子供の手の感覚は大人の手に〇〇を2枚付けた状態と同じ!?

Uncategorized

どうもダンデです。

今日は、ふと何気なく観たYouTubeで流れてきた動画でものすごく印象に残った内容の共有ブログ記事を書こうかと!

結論から言うとその内容は、タイトルにもある通り子供の手は大人の手に軍手2枚付けた状態と同じというもの。

これが、相手の視点で物事を視る際の大事な気付きになったんですよね。

よく、子供(幼児)が上手くボタンを止められないとか皿を落としてしまうとか箸が上手に使えないと聞いたりしませんか?

相手(子供)の視点で物事を視てみると、ものを上手く掴めないなんて当たり前だと思えませんか?

わたしは、動画を観ていて、子どもたちが上手に手を使えない理由が分かり仕方ないことだと感じました。

ですが、大人な自分は子供の頃に使っていた自分の手の感覚なんてもう覚えていない、、、

その感覚のズレが生じた結果、食べ物をこぼさないで、はやくボタンを締めなさいという感じで悪気なくついつい怒ってしまうのかなと。

子供だけに限らず、なんでこの人は、なんでこんな簡単なことすら出来ないんだ?と感じたら相手の視点を意識してみると、イラ立ちが減り人に優しくなれるかなと思います。

視点だけじゃなく、実際に自分の手に軍手2枚付けて過ごしてみるこの体験が共感を生み子供への配慮へと繋がるかもしれないですね^^

タイトルとURLをコピーしました